アニメ

フィギュア清掃!モデルクリーニングブラシをご紹介!

「フィギュアを買ったけど、埃をかぶってしまう。いい清掃道具はないかな?」

 

 

 

フィギュア等の清掃で実際に使っているものをご紹介します。

こんにちは。まさなりです。

この記事の内容は?

フィギュアに埃がかぶってしまった後の清掃に使うブラシとそのブラシを使った清掃の手順をご紹介しています。
フィギュアを大事にしている方の中には、軍手をして清掃する方もいるらしいですが、私の場合、そこまで気にしなくてもいいかと。実際、四年前に買ったフィギュア。めちゃくちゃキレイですし。
大事なのは常にキレイに保つことですかね。

モデルクリーニングブラシをご紹介

※画像は関係ありません。

二年前から使っているもの
メーカーは「タニヤ」商品名は「モデルクリーニングブラシ」です。

 

ねんど 粘土用具 タミヤ クラフトツール モデルクリーニングブラシ (静電気防止タイプ) 【メール便可】

価格:1,760円
(2020/9/27 01:24時点)
感想(0件)

フィギュア専用のものではありませんが、フィギュアの清掃用として使っている方が多いみたいですね。

実物は全長19cmくらい、毛先は5cmくらいですね。使用しないときは毛先に専用のフィルムケースをかぶせて保管出来ます。

持ち手がキャップ状になっていて、外すと約5mmほどの毛先が出てきます。フィギュアの細かいところも清掃出来るので便利かと思います。

約二年使い続けていますが、フィギュアに傷などは入っていませんし、綺麗な状態を保てています。(最近は巨大なフィギュアケースを買ってしまったのでこの商品は使ってませんけどね(-_-;)

毛先の感触はサラサラな感じ、「触れていることが分からない」といったら大袈裟ですが触り心地はいいですよ。

以下商品の説明

モデルを痛めることなくホコリやゴミを取り除く専用ツールです。除電ブラシとミニブラシで構成され、除電ブラシはモデル表面の静電気を取り去りながらホコリを払い落とせるのが特長。2種類の繊維を使用して、高い除電性能とやわらかいタッチを実現しました。毛先が長く絡みにくいので、入り組んだ部分のホコリ取りにも威力を発揮します。ミニブラシはPBT樹脂毛を使用。毛先が短く、細い溝につまった削りカスなどをかき出すのに便利です。また、身体にたまった静電気を効果的に逃がすため、クロムメッキ処理された金属製の軸を採用しました。ミニブラシ用金属製キャップ付き。楽天より引用

私のフィギュアの清掃手順

このブラシを使い、約四年前に買ったフィギュアもキレイに保ち続けています。

特殊なことはしておらず、手順は二つ

  • ダストブロワーである程度の埃を飛ばす
  • ブラシで飛ばしきれなかった埃を取り除く&仕上げ

だけです。
もしかしたらダストブロワーを知らない方がいるかも知れません。
名前は色々ありますが、強い風が出るスプレー缶です。主にパソコンの隙間などに入った埃を取り除くもので、電気屋さんやパソコンショップなどのレジわきなどで見かけますね。

エレコム ダストブロワー ECO(エアダスター) 350ml 3本セット AD-ECOMT 目安在庫=○

価格:1,639円
(2020/9/27 01:55時点)
感想(26件)

↑こんな感じの商品です。

これを使い、強い風をあてて埃を飛ばしてます。換気しながらでないといけませんよ。
使用時の注意事項があるので、必ず缶の側面に目を通して下さい。

初めにブロワーを使う理由は、
ブラシをいきなり使うと、大きな埃をブラシがキャッチしてしまいブラシがすぐに汚れてしまう・・・気がするからです。

この清掃方法をずっと続けてますね。


この記事はここまでです。

大好きなフィギュアをずっとキレイに保ち続けましょう!

ではまた。

-アニメ
-

© 2021 masanariblog Powered by AFFINGER5